新型コロナウイルス感染症予防対策

2021.07.07

私共では、新型コロナウイルス感染拡大への予防を強化しつつ、今後も政府や自治体等から示される情報の収集、感染拡大防止に努めながら営業致してまいります。

① ご来店時に手指の消毒のご協力
② スタッフ全員のマスク着用
③ 店内・器具等の徹底消毒
④ マスク着用での施術
⑤ 空間洗浄、ウイルス除去アイテム使用
⑥ 広く間隔をとってのお店へのご案内
⑦ 過密にならない予約の調整
⑧ スタッフの検温と健康管理の徹底
⑨ 密にならないよう換気の実施

<お客様へのお願い>
より多くのお客様に安心してご利用いただくために下記に該当されるお客様は、お客様自身の健康状態を最優先し、ご予約の変更をお願い申し上げます。

×

重要なお知らせ新型コロナウイルス感染症予防対策

COLUMNコラム

リアン式ストレートの工程

1.お客様の髪の状態

 

・日常からアイロンを多用してダメージの蓄積がある

・外的要因も含めてややウネリがある

・全体的に広がりがある

こうしたお悩みを抱えてるお客様が多くいらっしゃると思います!

どちらかというとオーソドックスな事例です。

しかしオーソドックスな施術の中にもふんだんに盛り込まれた知識と技術がございます。

今回のコラムではリアン式ストレートの基本の”キ”を知る事が出来ます。

この基がとても大切で逆にここを抑えておく事で幅広い方の悩みに対処できます!

では見ていきましょう!

2.薬剤塗布について

薬剤塗布ですが

“何分で塗ったか”

リアン式ではここを重要視しています。

放置時間だけの把握だと正確な薬剤の反応時間を測れません。

そこの放置時間を均一化させるため、15分から20分以内に塗り終わるようにします。

そこで生まれたのが

このブロッキング。

塗布する幅で予めブロッキングをして塗布スピードを上げていきます。

“急がは回れ”

この準備をしてるかしてないかで効率化、均一性を保っています。

そして一般的に髪が濡れている状態で薬剤塗布をしているサロンが多い中、リアン式では髪が乾いている状態で薬剤塗布をします。

クセのでかたを把握しやすい

・ダメージの基準になる明度を見やすい

・疎水性のクセを把握しやすい

これらの理由により、ドライ塗布をしています。

3.薬剤選定について

ここの選定が従来の縮毛矯正とは全然違う考え方なんです!

ほとんどの美容師はとにかく髪を”軟化”させる事を重要視しています。

私達もその1人です。

とにかく髪がベロンベロンにならないと癖が伸びないと思ってました。

しかし!

リアン式理論ではそれは絶対にしてはいけないこと。

なぜ?

ベロンベロンになった髪をアイロンでピンとさせたら不自然な真っ直ぐになるに決まっております。

いわゆるカッパ的な。

これはもう失敗ストレートなんです!

リアン式で絶対に把握しておくべき項目は3つ

①アルカリ

②TG換算値

③PH

ここの3項目です。

1、髪の軟化に関係してくる”アルカリ”は強すぎてもダメ。いわゆる、髪を柔らかくさせる力です。

2、癖を伸ばす役割を担っているのは”TG換算値”と言われ、適正な選定が重要になります。

3、そして薬剤の進行スピードを左右させるPH値です。

アルカリ域・中性域・酸性域

それぞれ髪質に合わせて薬剤をコントロールしていきます。

まとめると!

【低アルカリ・適正な還元・適正な放置タイム】

この三位一体のバランスである事が重要です!

4、アイロン

1剤のお薬をお流しして髪を乾かしてからアイロンに入ります。

“焼き肉上手はアイロン上手”

分厚いステーキ級の肉を焼こうと思ったとき、中までしっかり焼くのは大変です。高温で焼くと表と裏ばかり焦げてしまって中がレアなままです。

なので、薄いロース肉を焼いていきましょう!

てなわけで、アイロンは5mmのスライス幅で設定していきます。

ここでもダッカールを多様させます。

効率化!そして丁寧に仕事をする為!

リアン式のアイロンワークは”ツインブラシ”を使います。

しっかりとピンと髪を張った状態にブラシでさせて、アイロンの熱を当てていきます。衣服をアイロンさせる時もシワをしっかり伸ばしてアイロンする事でビシーッと綺麗になりますよね。

髪も同じでピンと張った状態を保つ事によってしっかり癖が伸びます!

しっかり細かく丁寧に伸ばしていきます。

1剤の反応を最大限に活かすアイロンワーク。

とても大事な時間です!

5、2液塗布

2液塗布のコツは”しっかり塗る事”です。

結合をしっかり完結させてあげる事が大事になってきます。

リアン式ではここでしっかり完結することで、当日巻いて仕上げてもいいし、結んでみても良いし、当然シャンプーだってしてもいいんです!

時代は進んでおります。

6、お客様の仕上がり

 

 

とても綺麗に伸びています!

お客様も

「本当に私の髪かしら?」

と疑ってしまう感動を得られます。

縮毛矯正の質感ではないですよね!

7、最後に

癖毛でいろんなお悩みを抱えているお客様は本当にたくさんいます。今の時代、技術は昔に比べるとかなり進歩しています!ただその技術を今の技術に満足せずに常に向上すべく日々の勉強や練習は何歳になっても必要です。

癖毛で広がりなどでお悩みの方

・今まで縮毛矯正をしたけど綺麗に伸びなかった、失敗されて縮毛矯正するのに不安になっている方

髪質改善ストレートをして髪にが欲しい方

など、いろいろと癖毛での悩みはたくさんあると思います。

こういった方は是非1度お試し下さい!

 

 

 

adagio 心斎橋

adagio 心斎橋アダージョ シンサイバシ

住所:大阪府大阪市中央区南船場4丁目11−9コムズビル4F
営業時間:11:00~21:00
定休日:不定休

詳しい店舗情報

その他のおすすめ記事

縮毛矯正

リアン式ストレートとは?

ただの縮毛矯正ではありません! 素材を活かし、自然に柔らかく、艶を追求したストレート。 他とは違い薬剤が優しく設定されて …

Page Top

NEWSアダージョ シンサイバシ からのお知らせ

2021/07/07
新型コロナウイルス感染症予防対策

私共では、新型コロナウイルス感染拡大への予防を強化しつつ、今後も政府や自治体等から示される情報の収集、感染拡大防止に努めながら営業致してまいります。

① ご来店時に手指の消毒のご協力
② スタッフ全員のマスク着用
③ 店内・器具等の徹底消毒
④ マスク着用での施術
⑤ 空間洗浄、ウイルス除去アイテム使用
⑥ 広く間隔をとってのお店へのご案内
⑦ 過密にならない予約の調整
⑧ スタッフの検温と健康管理の徹底
⑨ 密にならないよう換気の実施

<お客様へのお願い>
より多くのお客様に安心してご利用いただくために下記に該当されるお客様は、お客様自身の健康状態を最優先し、ご予約の変更をお願い申し上げます。